イメージ

スタッフ紹介Staff

イメージ イメージ

院長

廣田 吉明(ひろた よしあき)

「一生自分の歯で生活する」ための
ケアを行っています

広田歯科医院は1984年に開業し、1993年に医療法人を設立、2020年に移転リニューアルオープンいたしました。
のどかな風景と住宅地が広がる湖山池東側だけでなく、鳥取市や周辺地域にお住まいの皆さまからお越しいただいています。

食べる楽しみを大切にし、一生自分の歯で食べられることを目標に日々診療を行っています。
人の人生は「食」とともにあります。年齢や成長に応じて食の形態が変化し、生涯を通じてさまざまな味を楽しむことになります。
その食を楽しむためには、歯や口が健康な状態を維持することが重要です。

当院では、生活習慣やご年齢に応じて患者さんにぴったりのアドバイスと治療を行っていきたいと考えています。
お困りごとがあればいつでもご相談ください。

経歴

1980年
鳥取赤十字病院 勤務
1984年
広田歯科医院 開院
イメージ イメージ

副院長

廣田 健太郎(ひろた けんたろう)

生まれ持った歯を大切にする治療を
行っています

生まれ持った歯を大切にし、末永くご自身の歯でお食事や会話をお楽しみいただけるよう治療を行っています。
歯は一度削ってしまうと元には戻らないため、むし歯で削る範囲をできるだけ最小限に留め、歯を失わなくて済むよう努めております。

また、マイクロスコープやセレックを導入し、患者さんにとってよりよい治療をご提供できるよう取り組んでおります。
些細なお悩みもお伺いしておりますので、お気軽にご相談ください。

経歴

2012年
日本歯科大学新潟病院 勤務
2013年
鳥取大学医学部付属病院 歯科口腔外科入局 麻酔科研修
2014年
鳥取市佐治町 国民健康保険診療所歯科 勤務(院長)
2016年
広田歯科医院勤務