広田歯科医院 鳥取市湖山町南2丁目 一般歯科・歯周病・小児・矯正歯科・審美歯科・予防歯科・レーザー・高周波治療・顎関節症


 歯科外来診療環境体制の施設基準の認可を受けました 2


投稿:



安全・安心な歯科治療(滅菌機器)

患者さんに使用している器具はすべて完全滅菌しております。
使い捨てのできるものはなるべくディスポーザブルを使用しておりますが、そうでないものは患者さんごとに完全滅菌(オートクレーブ、ケミクレーブ等)しております。
患者さんにとっては、当たり前のことである治療器具の完全滅菌ですが、実はタービン(歯を削る機械でキーンというやつです)を患者さんごとに滅菌している歯科医院は多くないのです。
当院は歯科外来診療環境体制の施設基準を受けていますが、この基準の条件の1つに「口の中で使用する機器は患者ごとに交換し、専用の滅菌処理を行い、感染対策に努める」とあります。他にも条件はありますが、この条件をクリアするのがなかなか大変なので、この条件をクリアしている歯科医院は施設基準を受けていると思われます。
鳥取県の歯科外来診療環境体制の施設基準の医療機関数は277機関中で26機関しかありません。(2012年9月1日時点)
鳥取県では約1割の医療機関でしかありません。(全国では3割ぐらいだそうです)

ほとんどの歯科医院では、使った後は、アルコール綿で清拭して次の患者さんに使っています。
患者さんごとにタービンを滅菌するにはタービンの本数をそろえるのと(できれば)専用の滅菌機械が必要です。
患者さんごとにとりかえるので数もそろえなければなりません。

当院では滅菌の機械を最先端のものに取り換えました。
従来は、注油洗浄と滅菌の機械は別々の物だったのですが、新型の機械は一度に6本のタービンの洗浄、注油、滅菌が一工程ででき、時間も12分で全てできるという優れものです。タービンの数も十分すでに揃えていましたので楽に滅菌できるようになりました。2つのカセットで効率よく交互に滅菌できます。

歯科医院は唾液、歯垢、歯石また血液など感染には十分気をつけなければならないものを扱っております。安心して治療を受けてください。

安心、安全な歯科医院を目指しております。
ご安心ください。



2012年9月26日()
<< 『あなたの歯の色.com』 九州放映バージョン ができました
2012.8.20
浜坂保育園で6歳臼歯保護事業 >>
2012.10.20



はじめのページに戻る



広田歯科医院
〒680-0945 鳥取県鳥取市湖山町南2丁目147-20
0857-28-5821

Copyright (c) Hirota Dental Cllinic All Rights Reserved.