広田歯科医院 鳥取市湖山町南2丁目 一般歯科・歯周病・小児・矯正歯科・審美歯科・予防歯科・レーザー・高周波治療・顎関節症

予防歯科・フッ素塗布

最近、予防歯科という言葉を耳にされたことはありませんか?
以前は国民病といわれるぐらい、虫歯はとてもよく見受けられました。
今はしっかりと虫歯予防をして虫歯になりにくい環境を整えています。

01
 虫歯のメカニズム

虫歯菌は誰のお口の中にも存在します。 口腔内(お口の中)は細菌にとって、とても過ごしやすいところです。口の中は温度が一定でしかも水分もあって、細菌が生きていくのに必要な食べ物もあるので、虫歯菌にとっては住み心地のよい快適な環境だと言えます。
虫歯菌は、糖を栄養分として繁殖します。
ですから、歯ブラシが充分にできていなくて甘いものが残っている所は、細菌にとっては、とても活動しやすい所となります。
虫歯菌は 、糖を栄養素として酸を作っていきます。そして酸で歯をどんどん溶かしていきます。
これを「脱灰(だっかい)」と言います。この脱灰になるのを防ぐことが重要です。

○  むし歯になりにくい生活習慣
×  むし歯になりやすい生活習慣





唾液や歯磨きで細菌や酸を洗い流し元にもどっている時間が長い
元にもどる時間がわずかしかありません。

虫歯を作る4つの原因

虫歯が出来るのには、4つの条件が必要です。
まず、 ?@虫歯菌がたくさんいること (細菌の数と種類) 、次に ?A糖分や炭水化物のはいった食事を食べ、お口の中に細菌の餌と成るものが絶えず有ること (食べ物の種類・食事の回数) 、?B歯質が弱いこと (歯の強さ) そして ?C食べ物が歯に付着している時間が長いこと (停滞時間) の4つの原因があります。
この 4 つの条件を満たしたとき、虫歯は簡単に出来てしまいます。
ですけど、この4つの条件のどれか1つでも欠けると虫歯はできません。ですから、1つでも条件をはずしてしまえばよいわけです。

だけど、どの条件もゼロにするのは難しいものです。

ですから、それぞれの条件を虫歯になりにくい方向へと導いていくようにすれば、その中の1つがたとえ虫歯になりやすい方向に傾いていってもすぐに虫歯へとなることはありません。




例えば、甘いものを食べた後でも、しっかりと歯ブラシをして汚れをとっておけば虫歯にはなりにくいということです。でも歯磨きはしていても、しっかり磨けてなければ虫歯になります。気をつけてください。

広田歯科医院
〒680-0945 鳥取県鳥取市湖山町南2丁目147-20
0857-28-5821
歯科専用ホームページ.com