広田歯科医院 鳥取市湖山町南2丁目 一般歯科・歯周病・小児・矯正歯科・審美歯科・予防歯科・レーザー・高周波治療・顎関節症


 ホワイトニングしてみませんか


投稿:

最近、ホワイトニングの相談を受けることが多くなりました。
ホワイトニングといえばする人は若い人がほとんどだと思われがちですが、年齢の上の方も最近多くなってきました。
歯の変色、着色の原因は様々で人により、歯により、部位によりいろいろです。

先日、来られた患者さんです。
上下ともきれいな歯をされているのですが、一本だけ根の治療がしてあって、その歯が少しずつ色が濃くなってきました。神経(歯髄と言います)が無くなると歯は生活反応が無くなって少しずつですが(個人差はありますが)変色してきます。
その歯が上の歯の真ん中の右側の歯だったので、本人さんはとても気にされてました。
思い切って、ホワイトニングをされたのですが、とてもいい感じになって、ほとんど目立たなくなりました。また他の歯も白くなってとてもろ喜ばれました。

当院のホワイトニングジェルは3種類ありますので、歯によって、部位によって使い分けができます。

歯を削るわけでもなく、かぶせ直しをするわけでもないので歯のダメージはありません。

こんな患者さんもいました。
42歳の女性の患者さんです。以前は気にならなかったのに、最近は歯がくすんで少し黄色っぽくなってきた、と言われました。加齢とともに歯は少しずつ黄色みを帯びてくることがあります。このような場合はホワイトニングが効果的です。ほぼ希望通りの色になることができると思います。
年齢を問わず、歯の着色、変色が気になる方は一度ご相談ください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お礼に、デュアルホワイトニングとホームホワイトニングの費用(ホームページ掲載料金)を2割引きさせていただきます。
(期間は2012年9月末まで)
「ホームページのお知らせ見た」と言ってください。

2012年8月3日()


 マウスピース矯正のステップアップへ 3


投稿:



マウスピース矯正のさらなるステップアップのために勉強に行ってきました。
会場は多くの歯科医師でいっぱいでした。
マウスピース矯正の他、舌側(内側)矯正のセミナーもありました。

当院でも舌側矯正はやっていますので、興味のある人はおたずね下さい。



2012年7月31日()


 歯科外来診療環境体制の施設基準の認可を受けました(その1)


投稿:



厚生労働大臣の定めた施設基準に適合いたしました。
これは外来診療において事故や感染など緊急時の対応を施設として整えており、医療安全対策の研修を修了した場合に認可を受けます。

基準としては
@偶発症に対する緊急時の対応ができること
A医療事故に対する対応が円滑にできること
B感染症対策が十分であること
C医療安全対策に係る研修を修了していること
などがあげられます。

具体的には
@AED
Aパルスオキシメーター
B酸素吸入設備
C血圧計
D救急蘇生セット
E歯科用吸引装置(口腔外)
また
@他の医療機関との連携(近隣内科医との連携)
A口の中で使用する機器は患者ごとに交換し、専用の滅菌処理を行い、感染対策に努める
B感染症患者に対し、ユニットの確保などの体制をとっている
C歯科用吸引装置などにより、歯科ユニットごとに切削時に飛散する細かな物質を吸引し、環境の保全に努めること

などであります。
各々の詳細は順次報告します。



2012年7月14日()


 歯周病原因菌のDNA検査ができるようになりました!


投稿:


先日、東京で開催された歯周病菌の検査の研修会に行ってきました。

歯周内科治療において科学的な検査方法として位相差顕微鏡による細菌の繁殖状況を調べてきましたが、顕微鏡のみでは診断において不確実になるおそれがありました。
そこで細菌の検査において、もっとも確実性が高いといわれているリアルタイムPCR法による歯周病原因菌のDNA検査を実施することとなりました。

DNA検査といえばテレビなどでいわれている感じを想像しますが、歯周病原因菌のみを調べるので刑事ドラマでやっているものとは違います。

Red Complexといわれる歯周病の3大細菌のDNA検査をします。
Red Complexは歯周病菌のピラミッドの頂点に位置し、重度歯周病にもっとも悪影響を及ぼしています。

ほかの歯科医院ではできない検査ですので、興味のある方はどうぞご連絡ください。
費用も何千円でできますのでご安心ください。



2012年7月12日()


 七夕ですね


投稿:


本日7月7日。
七夕ですね。

あいにくの雨ですが、当院では、ささやかにお願い事をみんなで書いてみました。
本日限定で、飾ってみました(^ ^)



2012年7月7日()


 浜坂保育園の歯科検診にいってきました


投稿:



先日、浜坂保育園の歯科検診に行ってきました。
0歳児から年長児までの子供たちですので、全く歯のはえていない小さな乳児から永久歯のはえている子供まで幅広い年齢層です。
子供たちにとっては歯科検診はとても大きな出来事です。すごく真剣な顔をして、緊張していることがよくわかります。
毎年の事なのですが、子供たちから元気をもらいます。
一生懸命な子、緊張している子、自信たっぷりな子、恥ずかしがってる子、不安そうな子、思わず泣いてしまった子、などいろいろです。子供たちは正直です。

そういえば、マイクリレーの原稿依頼が来ていました。マイクリレーとは浜坂保育園の園だよりです。1年に一回書くこととなっています。
今年は何を書こうかな。



2012年7月2日()


 鳥取での部分日食!(遅くなりましたが・・・)


投稿:


遅くなりましたが、5月21日に、日本で金環日食が見られました。
鳥取では残念ながら、金環日食とまではいかず、部分日食でしたが、確認することができました。

デジカメで撮ってみました。
カメラの機能上、これぐらいがやっとでした。

目を保護しながらの撮影ですし、時間も限られているため、難しかったですが、撮影できました☆

早くアップしたかったのですが、なにかとバタバタとして、遅くなってしまいましたが、ご覧下さい。




2012年6月4日()


 湖山小学校の検診にいってきました


投稿:


検診は2〜3回に分けて行っているのですが、この日は1年生などの低学年でした。
小学校にあがって初めての歯科検診なので、多くの1年生はなんだか緊張しているように思えました。
まじめに大きく口をあけてくれて、一生懸命さがとてもよくわかりました。
最近の特徴ですが、叢生(乱ぐい歯)の子が多いようです。
顎が小さくて、また大きな前歯なのでどうしてもきれいに並びません。
何とかしてあげたいと思います。
この時期なら簡単に治せることも、時期が過ぎれば他の方法になってしまい、治療方法も難しくなってしまいます。
ただ、矯正治療は保険治療ではないので、保護者の方が心配されるといけないので、安易に勧めることもできません。
「歯列・咬合」という検診の欄があるのですが、0、1、2 と判定があります。
日本学校歯科医会というのがありまして、不正咬合の基準を明確に決めております。基準以上のものが 2 となります。
かなりの不正にならないと治療勧告にはなりません。小さな歯列不正はそのままになってしまう可能性があります。小さな不正なら簡単なものも時間がたって、他の永久歯が生えてくると難しくなってしまいます。
小さな子どもたちの歯並びの事でつい、思いが強くなり長い文章になってしまいました。
日頃よりしっかりとよく噛んで、顎を作ってください。



2012年5月27日()


 マウスピース矯正のステップアップへ 2


投稿:



マウスピース矯正のステップアップを目指して福岡に行ってまいりました。
DENマウスピースをしている全国の歯科医を対象にアドバンスコースが開かれました。
マウスピース矯正の理論と実技のセミナーでした。
大勢を集めてやるのではなくて、少人数で開催されました。
おかげで開発者の先生とはかなり突っ込んだ意見交換ができました。
この秋には福岡で全国大会が開催されるようです。
大会当日、3人の実践者の症例発表があり、その演者の一人に推薦されましたが、当日は以前より決まっていた予定があり、やむなく辞退させていただきました。残念です。

このセミナーを通してさらにマウスピース矯正の深さがわかってきました。さらによい診療ができるよう、患者さんに喜んでいただけるよう精進したいと思います。



2012年5月27日()


 マウスピース矯正のステップアップへ


投稿:




マウスピース矯正のさらなる上を目指して勉強に行ってきます。
岡山にいくまでの間 、電車の中で写真を撮りました。
マウスピースの内容は次回報告いたします。



2012年5月19日()

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 最初 次のページ>>

現在7ページ目を表示しています


お知らせ

2018年 9月






1

2

休診日
3

4

5

6

休診日
7

8

9

休診日
10

11

12

13

休診日
14

15

16

休診日
17

休診日
18

19

20

休診日
21

22

23

休診日
24

休診日
25

26

27

休診日
28

29

30

休診日






広田歯科医院
〒680-0945 鳥取県鳥取市湖山町南2丁目147-20
0857-28-5821

Copyright (c) Hirota Dental Cllinic All Rights Reserved.