広田歯科医院 鳥取市湖山町南2丁目 一般歯科・歯周病・小児・矯正歯科・審美歯科・予防歯科・レーザー・高周波治療・顎関節症
はじめのページに戻る


 「とくダネ!」も見ました? 


投稿:



前回の「ホンマでっか!?TV」に引き続き、「とくダネ!」でも歯科の話をしていました。

こちらは、十分な時間を割いてレポーターが、実際に調べたようです。
これは、歯周病の治療をすることで、糖尿病の数値(HbA1c)を1%も低下させる力を持っているというものでした。
糖尿病患者の方には朗報です。

なぜ歯周病が糖尿病と関係があるかというと・・・
                 歯周病が進行し歯周病菌が増える
                           ↓
                   歯周病菌が血液中に侵入する  
                           ↓
                血液中の白血球が歯周病菌を攻撃する
                           ↓
          TNF-α(インスリンの働きを阻害する物質)が血液中に出てくる
                           ↓
                       血糖値が上がる

糖尿病の他に、動脈硬化、心筋梗塞、メタボリックシンドローム、肺炎、早産、低体重児出産など、多くの全身疾患が歯周病と関連があるといわれています。

糖尿病患者の方はもとより、その他の生活習慣病の予防のためにも、歯周病にならないように、気をつける必要があります。

歯肉炎や歯周炎の気になる方は今すぐ検診を受けられてはいかがですか。




2010年10月23日()
<< 「ホンマでっか!?TV」見ましたか?
2010.10.22
マウスピース矯正とは >>
2010.11.4

はじめのページに戻る


広田歯科医院
〒680-0945 鳥取県鳥取市湖山町南2丁目147-20
0857-28-5821

Copyright (c) Hirota Dental Cllinic All Rights Reserved.